RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

★穴があったら入りたい程の恥ずかしい思い出2★

2009.03.13 Fri
755 名前:ななしのいるせいかつ[sage] 投稿日:2009/01/16(金) 07:30:12
英文回し読み授業。心理学関連でたしかフロイトのことだった。男2人女6人くらい。
自分の読む予定の所を目星つけてるとそこには「anal」って単語があった。
もういい年だし性的な単語くらい、棒読みも気にしてるみたいだしで堂々と、英語っぽく
俺「アナル!」

先生「エイナル!」

隣でツレが苦しそうにもがいてた。


756 名前:ななしのいるせいかつ[] 投稿日:2009/01/17(土) 01:21:56
analって性的な意味ではないと思うが・・・

それって
某映画評論家がトーク番組で、
なぜか?お尻の穴の話題になって・・・ 下品にならないように、肛門と言わずに、
「入り口が、入り口が・・・・」と連発。
せ、先生、そこは入り口じゃなく出口です!!

ってくらい恥ずかしいぞ。

Category: | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<絶対に自分しかやってない失敗3 | HOME | ★穴があったら入りたい程の恥ずかしい思い出2★>>
name
title
mail
url

[     ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。