RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

穴があったら本当に入りたかった

2009.11.20 Fri
666 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2009/11/10(火) 17:19:55 ID:B7OOUd8i0
18歳だった私は、当時付き合っていた彼氏と地元の第三セクターが
運営していた、ウォーターコースターのあるプールにデートに出かけた。
かなり楽しみにしていた初めてのウォータースライダーは今思えば子ども騙しな角度で
水量も少なかったが、なんせ初めてなので大はしゃぎしながら小学生に混ざって
並び、下で見ている彼氏に大きく手を振った後、大きいタイヤチューブに
腰掛けスタートした。

だが、水量が少なく緩い角度のところで止まってしまい、仕方無いので
チューブを引きずりながら直径1メートルくらいのトンネルの中を中腰で
歩き始めたところ、後ろから小学校1年生くらいの女の子が乗った
チューブがかなりのスピードでやってきて、歩いていた私は背後から
突然膝カックンされた。
膝カックンの衝撃でしりもちをついた私は、持っていたタイヤチューブを
放り出し、後ろから来た小学生を突き飛ばし更にその子の乗っていた
タイヤチューブにすぽっとおさまり、「返して~」という絶叫を
聞きつつ、ものすごい勢いでプールへすべり落ちひっくり返った。

鼻に思いっきりプールの水は入り咳込むし、プールサイドで小学生の親たち
らしいグループがざわついているし、、あわててプールから上がったら
お尻はTバック状態で夜お風呂に入ったら、尻にいっぱいカサブタが出来ていた。

穴があったら本当に入りたかった。


Category: | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<スーパーで見た親子 | HOME | SEXの教材>>
name
title
mail
url

[     ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。