RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

大学院ってどんな感じ?

2010.01.15 Fri
29 名前:水先案名無い人[] 投稿日:2009/08/18(火) 18:30:06 ID:XRs1n+ka0
大学院ってどんな感じ?

修士課程(マスター)は死ぬほどつらいわ。寝る暇がないほど宿題が出るし、授業は多いし。
でもマスターは学部の延長って感じ。もちろん高度だけど。
ドクター(博士課程)になると全く違う。クリエイティブなことしないと博士論文は通らん。相当高度だね。

卒論は幼稚園のお遊戯、修論は中学の部活、博論は大学の体育会、こんなカンジかな。
卒論は、論文作法すらまともにできておらず、論文になっていない。
修論は、研究といえる作業をようやく覚える手段。
博論は、一人前の研究者として見なされ、優秀な人間だと、この段階で学会賞を取ったりする。

「ドクターに行くと就職がない」と言われます。
企業側も「社会経験のない頭でっかちの若者」は使いづらいんでしょうね。 
ドクター進んで就職に困らないのは、東大・京大の理系学部くらいじゃないですか?
文系学部のドクターは潰しが利かず、大変でしょうね。
東大・京大出ても大学の非常勤のコマがなくてOD続けている人が多いみたい。
ただ、そういう人は公募で専任にいきなり決まっちゃうんだろうけど。

まぁ、なんにせよ、指導を担当する教授と合うか合わないかで
将来が決まってしまうんだよ、大学院では。

Category: | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<俺の中学校の放送室はいつも臭いと評判だった | HOME | 男性差別>>
name
title
mail
url

[     ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。