RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

会社の先輩にチョコを贈った

2010.02.28 Sun
178 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2010/02/15(月) 22:34:03 ID:/ortxkXT
もうだいぶ前のこと
会社の先輩にチョコを贈った、恥ずかしいのですごい本命です!ってのでなくて一ファンですよって
程度のちょっとしたもの。かっこいいし仕事出来る先輩だからライバル多いし「ありがとう」って
言ってくれたらなってだけで。
次の日帰りちょっといい?って言われてドキドキでついてったら人気の無い会議室スペースで。
「これを贈ったってことは俺に気があるって事でいい?」
「でもさ、このチョコだと伝わらない、なんか焦点ズレてる」
「なんでコレにしたの?ていうか俺のどこが好き?」
「見た目?仕事?とか?他には??」
足組んで背もたれによりかかって私をガン見しながら矢継ぎ早に質問。
なんか会社の面接みたいでビビリまくった私は
「あの・・・なんていうか・・・その・・・すいません」とボソボソ半泣き。
「だ~か~ら~、泣かなくていい!要点は??」
と軍隊の上官のように怒鳴られて「ごめんなさい!もうしません」と逃亡しました。

その後社内メールや内線で「いきなり怒って悪かった、鍛えてやるからもう一度会おう」
といわれましたが「私には無理ですごめんなさい」一点張りで逃げました。
最後のほうは、私は一体何をしたかったんだっけ?と自分が分らなくなって脳が溶けそうでした。

Category: | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<お兄ちゃんとお姉ちゃんの分も親孝行しなきゃ | HOME | ○○したいくらい好き>>
name
title
mail
url

[     ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。