RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

就職活動で使えそうなちょっとした工夫

2011.06.12 Sun
238 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2011/03/04(金) 18:25:17.17
就職活動で使えそうなちょっとした工夫☆
就職活動は、企業の営業が行っている営業活動と同じもの。
つまり、自分という商品を人事に買ってもらうのが就活。その為には何が必要か。
当然、商品の差別化。つまり自分の特性、雇ったらこんなメリットがありますよみたいなね。
ここまではまあ常識。心得てないと面接は全滅。
ここで、差別化をどうやってするかを考えてみる。海外留学やら難しい資格なんて持ってねぇよ
って人はここが重要。答えは簡単。他の就活生ならやってないことをする。それもちょっとした事で良い。
例えば、選考通過の案内が来たら手書きの手紙で返事とか、それも毎回。
筆記試験が終わったら消しゴムのカスを床に落とすんじゃなくてティッシュで包んで持って帰るとか。(採用
担当の人が見てる時にやるとベター)
交通費を出しますよって言われたら、就活という名の営業をやっている者がお客様である貴社からお金を頂く
ことはできません。貴社の営業の方々も取引先のお客さんから交通費をもらわないのと同じで私もお客様から
貰う訳にはいきません。もし頂けるのでしたら、最終まで残り、交通費を出しても後悔しないと判断された時
はお言葉に甘えさせて頂きますのでそれまでお付き合いください。という旨のメールをして丁寧に一旦御断り
する。
些細なことで印象は変わるからやれることを実践してみよう。
ちなみに僕も交通費を上記のとおり恐る恐るやったら、感激したっていうメールきて選考通過してます。
やれる範囲でやってみよう。少なくともマイナスに働くことは1つもありませんよ。

Category: | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<ヤンマガ | HOME | 誤って水道の蛇口に口を直接付けて飲んでしまった>>
name
title
mail
url

[     ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。