RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

そうだ、メイドロボ貯金しよう

2011.06.12 Sun
432 名前:名無しさん@涙目です。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/03/06(日) 20:11:16.64 ID:YQavcpnFP
2000年にHONDAから発表されたASIMOをみたときは、イヤイヤ踊っているように見えたものだが、
それから数年たったいまでも、やっぱりイヤイヤ踊っているように見える。
これは、どうしたことなのだろうか。
あの二足歩行ロボットを見たときは、多くの人がこう思ったはずだ。

今はこんなものか→でもこれからどんどん進化して多くの人に役立つロボットがつくられるんだろうな→そうだ、メイドロボ貯金しよう

ところが、現実は動かない巨大ロボットをお台場に設置して喜んでいる始末である。
いったい、いつになったら、メイドロボにやさしく起こしてもらう日が来るのだろうか。私の貯金は7万円を超えた。
多くの識者が指摘していることであるが、私もメイドロボの誕生を願う一市民として、ここに改めて指摘をしておく。

・メイドロボはドジでもいい。

ロボットは家電ではないのである。たまに冷えなくなる冷蔵庫やごみを吸引しない掃除機を許容できる人間はいないが、メイドロボについては別だ。
ひょっとして、ロボット工学者たちはその認識が甘いのではないだろうか。
むしろ、メイドロボがたまにコケたりする機能は必要不可欠であるというのが多くの人にとっての共通認識であり、ロボット工学者は完璧を求めるのではなく、できれば気楽な気持ちで開発を進めていただきたい。

 ついでに、もうひとつ指摘しておくならば、

・メイドロボは無愛想でもいい。

ニュースなどで表情を変えて感情を表現するロボットが紹介されていたりするが、見るたびに不気味である。
擬似的な感情を求めるのだったら、ペットを飼えばいい。
むしろ、ロボットの醍醐味は抑制された感情(および、そこから何らかの感情を読み取る人間の妄想力)にあり、感情が豊かなロボットがかえってうざったく感じるのは以下の検索結果を見ても明らかである。

Googleによるフレーズ検索結果(2009年8月8日現在)
長門有希はオレの嫁:14,900件
コロ助はオレの嫁ナリ~:0件

Category: | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<サラリーマンが新幹線の座席で携帯で騒いでうるさかった | HOME | 入社して2週間になる後輩>>
name
title
mail
url

[     ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。