RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ブスが男にモテたいなら

2011.06.13 Mon
779 名前:1/2:2011/02/20(日) 21:46:49.17 ID:MZOr6rpd0
まあ顔が散らかってる女は人間として認識しないよね。
言葉を話すだけの高度な知能を持ってるから損際な扱いはしないけど
ブスの場合、男はそのブスがどんな人間と繋がってるかで扱いを決めるから
このスレの住民みたいなブスが男にモテたいなら
まずカワイイ女とつるんで、その女に言い寄ってくる男とその女を繋ぐ中継役になる。
この時、間違っても嫉妬心で言い寄ってくる男に対してカワイイ女の悪口を言うなよ
カワイイ女は男を釣るための大事な餌なんだから、ずっと仲良くしてないとダメ。
女の親友という地位を確立して四六時中付いて回ればあら不思議!!男の子が私にも
アドレスを教えてくれる!!という状況になるから。しかもなんか優しくしてくれて
モテ女の気分も味わえちゃうwこうやってアドレス交換した男の子にアピールする方法
は簡単。「〇〇さんカッコいいですよね。モテ子に言っても分かって貰えなかったけど
私すごくタイプなんです (^-^)本当、今まで〇〇さんみたいな男性に出会ったこと無くて…」
と延々押しまくるだけ。相手は、モテ子が自分を気に入ってないと宣言されたショックで自尊心が
弱まてるから、簡単に手に入りそうな目の前のブスに対してころっと落ちる。
嘘だ~って思うかもしれないけど、男は基本的に手にに入りやすい女は手当たり次第に抱きたくなる。
そこで予定などを聞きながら相手が誘ってくるのを待つ…のはNG!!自分から誘え。
ブスがデートするときの心構えだけど、デート場所はなるべく映画館、カラオケ、ドン・キホーテといった二人きりに近い場所を選択すること。これはどうしてかって言うと、男はブスと一緒に歩いている所を他人に見られる事を嫌がる。例え惚れ込んだ恋人であってもこの事は同じ。
だからあまり人目の多い場所でデートすると相手の男の子は視線が気になってデートに集中出来ない。
さらに、恋人ではありませんアピールをする為にわざと離れて歩くことも考えられる。
それじゃあ街を全然歩けないじゃん(><)と思ったかもしれないけどそこはちゃんと対策法がある。


780 名前:2/2:2011/02/20(日) 21:47:44.84 ID:MZOr6rpd0
外を歩いても視線が気にならない時間帯。そう夜にデートすれば良い。
先程のデート場所と組み合わせて昼間は映画館。その後ドンキで時間を潰して日が暮れたら外って言うのも有り。
ヤッター、これで外デートが実現する☆ヽ(▽⌒) きゃはーん♪と思ったそこのブス、調子に乗るな。
ブスが外で男とデートするコツは書いたが、男はブスとの外デートなんてそもそも望んでいない。
男が望んでるのはあんたのカラダ。男って言うのは例えブスだろうと穴に入れると癒される生き物。(但し、ババアは除く)
だからたっぷり癒してあげましょう。早い話がさっさと抱かれろって事。
え~カラダで引き止めるなんてヤダ~なんて乙女チックな事考えてる間抜けもいるかも知れないけど
男はセックスが気持ちよかった女とは、必ずまた会いたくなる。これには顔は関係ない。
ブス相手でも同じ事だけど、抱いた事実が広まると男としての価値が下がるからリスクと天秤にかけて
快楽が勝ってればまたヤリたくなる。つまり抱かれても絶対他人に漏らすなって事。
それで具体的な誘い方はと言うと、カラオケに誘え。相手の男が断ってきたら
ちょっとくつろぐだけでもいいじゃん!あたし疲れてきちゃった。ってな具合でワガママっ子を発動しろ
ここでちょっと男にイラッとさせることによって目の前の女に性欲感じるから。
カラオケに入ったらとにかく密着。しばらく密着してると男のほうが髪の毛撫でたり、胸揉んだりしてくるけどじっと反応を抑えろ。反抗しないのは勿論、過剰に反応するのもNG。男は自分の意志で何をするのか決めたい。
ここで余計なことを言うと、男は女にさせられてる気分になって一気に萎える。
男がそのうちキスを求めて来るから。キスまでいったら積極的になってOK!!
後はひたすら男に任せる。その日はそのままでも、秘密を守ったまま普通にメールしてれば後から
必ずデートの誘いが来る。そこまで来れば相手はもう抱く気満々だからあんたのリードは終わり。ご苦労様。
こういった方法で何人も男を落としていけば、その内本気になってくれる男も現れるからそれまで頑張ってみな。
ブスはブスなりに頭を使え、俺からのアドバイスは以上。



Category: | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<大学時代ネコ飼ってた | HOME | ヤンマガ>>
name
title
mail
url

[     ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。